多肉歴って?

今日は震災から丁度1年ですね。
あっという間の1年でした。
亡くなられた方々のご冥福をお祈りすると共に、前を
向いて平穏な日々を取り戻す為に頑張っている全ての
人たちを心から尊敬致します。

今日も多肉のお話です。
震災とはまったく関係ないお話で恐縮です。

祖母が生きていた頃『朧月』や『白牡丹』や『グリーン
ネックレス』を沢山増やしていて、母が何鉢か分けて
貰っていました。
それを面白がって増やしたのは幼稚園の頃だと思い
ます。

小学生の頃、親戚のおじさんと山野草のお店に行って
オーロラを買って貰いました。
それを母に「盆栽買ってもらった。」っと報告した
そうです。(笑)

すごく気に入って、ピンク色の丸っこい葉を不思議に
思いつつ眺めていたのを覚えています。
でも、慣れると飽きちゃって、ベランダに置いてある
鉢々に葉を豪快にバラ蒔き大量生産して遊んだ記憶が
・・・。( ̄⊥ ̄lll)
その大量のオーロラは引越しの時に置いてきてしまっ
たので、今になってメチャメチャ後悔です。(>ω<) 
何であんなに大量に増えたんだろう??
今、葉挿しで増やしてもこんなモノのです。

葉挿しカップのオーロラ
葉挿しカップのオーロラ

子供の「生えて当然」っという根拠の無い自信と
豪快さが無いと大量生産は無理なんでしょうね・・・。
わかっていても今の私には無理だわ。(^o^;)

数年前、ホムセンで見切り品になっていた多肉を見つけ
買ったのが久々の多肉です。
ゴーラムや花月、春萌えに黒助などを10個買いました。

見切られていた多肉さん達
30 ゴーラム

30 黒助

30 ハオ

30 シルバームーン

この辺で、初めて『多肉植物』というジャンルに気が
つきます。(笑)
それまでは『肉厚植物』又は『ヘンチクリンな草』と
いう自分で捏造したカテゴリーでした。(笑)

行き当たりばったりな育成で過ごしていましたが、夏の
酷暑でトラブルが生じ、やっと図書館に行き育て方を
調べました。(^_^;)
その時に見た図鑑で綺麗なエケや可愛いセダムに
心奪われ、今度はちゃんと多肉植物として興味を持ち
ました。
同時に、多肉植物と知らずに所持している植物の事も
知りました。

そんなこんなで『多肉歴』って、多肉と認識して集め
始めた時からを指すのでしょうか?
ホムセンで買った時からでしょうか?
でも、葉挿しで遊んでいた子供の頃が一番上手に増や
していたんですよね。(^_^;)
花アロエなどはずっと持っていたし・・・。
どこから数えたら良いのかしら??

コメントの投稿

Secret

No title

すごい多肉歴ですねー!
幼少期って相当なキャリアじゃないですか!!w

あたしは子供頃は全く植物に触れてないので、
(授業とか以外で触れる機会はなかった気がします。。)
完全におとなになってからですよ。

さやさんは実は凄かったんですね!ww

No title

さやさんは子どものころから植物に興味があったんですね~
それに葉っぱをばらまいて増殖させるという技を既に習得しておられたとは!

私が初めて多肉を見たのは、母が育てていたアロエです。
母がやけどに効くと言って折って手につけていたのを思い出します。
それから長い長~い年月が流れ・・(笑)、
私がアロエ以外の多肉に出会ったのが忘れもしない2007年です。
さやさんの足元にも及びませんね~~



☆ Shizukaさんへ。

全然すごくないですよ。(^_^;)
どれだけ長い期間所持していても、知識も何も身に付
いていないので、あまり意味を持たない歴史です。
育て方は放置一色ですし、紅葉などは気にもせず
植え替えもそれ程せず、グネグネ暴れさせていただけ
です。
将来、それをステキ♪っと思うなんて想像もしていませ
んでしたしね。(笑)
やっぱり、きちんとした育成をする準備が出来た時が
多肉歴のスタートなのでしょうかねぇ?

☆ しるびあさんへ。

私が植物に慣れ親しんでいたのは母や祖母の影響も
あると思いますが、一番は兄の影響だと思います。
兄は子供の頃から蘭を咲かせるのが上手なのです。

私はただ所持していただけなの、しるびあさんの方が
種類や育て方の知識は断然豊富です!!
これからも色々教えて下さいね。(#^-^#)

葉をバラ蒔いて増やすモノっと思っていたので、色々な
多肉を集め始めた当初は、胴切りをしないといけない子
が増えなくてハテナ?がいっぱいでした。 (笑)  

子供の頃、くらげに刺されるとアロエを塗られました。
本当に効果あったのか疑問です。(笑)
いらっしゃいませ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: