再びハオ(笑)

自分で交配したハオです。
宝草×(ベヌスタ×セタータ)
宝草×(ベヌスタ×セタータ)

交配式がおかしかったらすみません。(^o^;)

2株を比べると微妙に色が違うんですよ。

新入りさん

昨日、兄が蜂窩織炎(ほうかしきえん)という病気で入院しました。
皮膚の下にバイ菌が入り、放置すると足が壊死する病気だそうです。
点滴を打って安静にしているしか治す方法が無いそうです。

では、多肉の話です。
まだまだハオの画像が残っているのですが、昨日の病院の帰りに
立ち寄った花屋さんで多肉を発見!
いそいそ購入してしまったので、エケに戻ります。(笑)

ストリクティフローラ ブスタマンテ
ストリクティフローラ

アメリカ~メキシコまで広範囲に分布していて、地方によって
顔違いが多数あるようです。
『ブスタマンテ』は出身地の名前だそうです。

セグンダ クララ
セグンダ クララ

エケベリア・クララとは違うみたいです。
セグンダも数十種類の顔違い・タイプ違いがいるそうです。

もうすぐお花が咲きそうですね~♪(*´ω`*)

オブツーサ

今日はオブツーサです。
オブツーサ

たぶん、ダイソーさんで買ったオブだと思います。(^_^;)

雪!!

今朝は雪が降りました。
ウチの方は降る予定ではなかったはずなのに。(>ω<)
慌ててベランダにプチプチシートを掛けました。
庭に植えた苗が枯れないと良いなぁ。

ボルシー
ボルシー

久しぶりにハオです。
なんとなく、エケ以外もあるんだよアピールです。(笑)
親株を写せば良いのに、何故か仔株・・・。どんまい。

コゲラ

昨日、お店の庭にコゲラが来ました。
コゲラ

望遠で撮って拡大したので、画像が荒くてすみません。(^o^;)

ご近所では見かけるのですが、うちの店に来たのは初めてです。

虫はいないし、カマキリの卵は冬のうちに四十雀が食べて
しまっていたので、エサがなにもなくて、すぐに飛んで行って
しまいました。

もっとゆっくりしていけば良いのに。
可愛かったです♪(*´ω`*)

今年の子持ち蓮華

毎度おなじみの仕事場に置いてある子持ち蓮華です。
子持ち蓮華

今年は植え替えなくても大丈夫そうです。

数も、あまり減らなかったので増やさなくても良さそうです。

鉢の中が寂しくなってきたら、周りに落ちている仔株をポイポイ
突っ込むだけですけど。(^o^;)

雪が降っても、強い霜に当たってもへっちゃらなんて、さすが
日本の多肉さん!!(^∀^)v

今年もブリブリ育って下さい。(*´∀`*)

クリスマス

アガボイデス×プリドニスの方のクリスマス。
アガボイデス×プリドニスの方

プリドニス・グリーンフォームのクリスマスも綺麗
ですよね。(*´ω`*)

連休中、お友達のMちゃんとパワースポットでとてもご利益が
あるとウワサのお寺に遊びに行きました。

その日の目的はお寺だけだったので、近くの道の駅に行って
みました。

丁度、イベントを開催中でお餅を頂きました。
このお餅、道の駅のスタッフさんが投げるんですよ。
「怪我をしないように気をつけて下さい。」
とアナウンスが流れていましたが、本当に危険でした。
お餅がビシバシ飛んできて、顔面や肩に容赦なく当たるんですよ!
痛い思いをしている本人はなかなか拾えず、周りのおばちゃんや
ちびっ子がみ~んな持って行っちゃうんですよ。(ノ_<。)
ダイナミックに転んでいるおばさんもいました。
危険なイベントでした。( ̄ェ ̄;)

この道の駅には温室がついていて、沢山お花を売っていましたが
ありえない価格でした。

4号鉢のラナンキュラスが、花が枯れているのに1000円でした。
ホームセンターで500円弱のビオラが980円。
さらに、福兎耳や月兎耳など、普通にダイソーさんに居そうな
多肉さん達は700円でした。
アガボイデスなどもありましたが、買える気がしませんでした。

お寺のご利益で、無駄遣いをしないようになっていたのかしら?(^o^;)

グッドラック・プランツ

球根のオキザリス『孔雀の舞』
孔雀の舞

グッドラック・プランツとも呼ばれるそうです。

ワッサリしていますが、もうじき枯れて坊主頭になって
しまいます。

同じような形で大きい葉のオキザリスはホームセンターでも
見ますが、孔雀の舞いは滅多にみません。
花が咲きづらいからかしら?
稀に白い花がさくそうです。
小さな葉が赤く紅葉してから枯れるので、枯れる瞬間が一番
カラフルです。

葉っぱの大きさ比較に5円玉を並べました。
孔雀の舞2

いつもは100円玉ですが、今回はお財布にいなかったのです。(笑)

オキザリスは2種類だけ育てていますが、球根を多肉とするか
どうかの線引きって難しいですよね。

アガボイデス・コーディロイ

6~7年前に、夢の島で行われた国際多肉協会の即売会で購入した
アガボイデスさん。
アガボイデス・コーディロイ

ず~~っと名前の読み方がわからなかったのですが、最近話題に
あげている本に読み方が載っていました。
本

アガボイデス・コーディロイと読むのですか。

むむっ!?Σ(-言-X)
名前の綴りは同じなのに、色が違う!!
このコ、本当にコーディロイさんなの!?(=ω=;)
どちらかと言えば相府蓮っぽいような・・・。
結局、誰なんでしょうね。(^_^;)

ややこしい。

先日の間違いが多い 羽兼直行 著の『多肉植物 エケベリア』

著者も『C』の発音に振り回されていますな。

リラシナでは
『ライラシナ・リラキナ・リラクイナ・リラチャイナ、そしてリナシナと
色々な名前で呼ばれ、現在はリラシナで落ち着いた。』
と書かれていますが、別のエケの交配式ではリラキナと書いて
しまっていて「リラシナに落ちついてないじゃん。」っと小さな
ツッコミを入れてしまいます。

読み方は癖なので仕方がないですが、エル エンシノは
『エル エンチノ・エル エンシノ、日本読みにするとふたつの
名前になってしまうエケベリア』
と書かれていますが、別のエケの交配式にエル エンキノと書か
れていました。
2つの名前だったのに、3つ目が登場!!
ややこしかったんだな。っと、ちょっと笑いました。

他にもチとティが違ったり、交配式によって名前が漢字になったり
カタカナになったり、エレガンスやアガボイデスなど冠名が付いたり
付かなかったり、微妙に名前が変わるエケがチラホラと。
書く前に、読み方などを統一しておけば良いのに。

野ばらの精

エケベリア・野ばらの精 1月の姿
野ばらの精

今現在の姿
野ばらの精2

そんなに丸くなって、1月より、今の方が寒いの??

モロキニエンシス

ポーツラカリア・モロキニエンシス
モロキニエンシス

冬は上部の葉が小さくなって、枚数も減るそうなのですが
何故か、大きいまま青々していますよ。(◎_◎;)

仔株が出て来ました。
増えるとは思っていなかったので嬉しいです。(*´∀`*)

みどり牡丹

昨日、仕事場にSDカードを忘れて帰宅してしまったので
家にあるSDカードで写真を撮ったら、PCが受け付けて
くれませんでした。(つд-。)

そんなわけで、少し前の画像です。

以前、しるびあさんに頂いた『みどり牡丹』です。(*´∇`*)
みどり牡丹

今は、もう少し緑色に戻りつつあります。

ミニマ

なんとなくミニマ~。
ミニマ

うちに来て6~7年目くらいかな?
そろそろ仔吹きも落ち着いてきました。

話は変わりますが、先月、駐車場の件で来た変なおばさんの話です。

うちの父は買い物をした荷物を車から家に入れる時、玄関のドアを
ババーンっと開けっ放してしまいます。

そんな所へ、変なおばさんが通りかかりました。

もうね、何を探しているの?ってくらい家の中をジロンジロン覗き
込むのですよ。
無遠慮どころか、前のめりで見ている姿は異常だと思います。

何で我が家がそんなに気になるんだろう?

天の川 彦星

天の川・彦星の花が咲きました。
天の川 彦星

1輪だけ。(爆)
本当は10輪くらい束になって咲くものなのです。
蕾がついてからお水をあげると、ポロポロ蕾が落ちてしまうので
今回はお水をあげなかったのに、結局落ちて1輪になってしまいました。
日当たりなども色々試してはいるのですが、なかなか束になって咲いて
くれません。(T ^ T)

昔はちゃんと咲いてくれたのになぁ。
植え替えをしたのがいけないのかなぁ?
でも、2年くらい前なので、そろそろ落ち着いても良いのになぁ。
風が足りないのかなぁ?
母の所有している株は、放っておいても咲くのになぁ。( ̄ェ ̄;)

購入した2冊の本。

昨日はFC2への接続が混んでいたのでしょうか?
何度接続しても管理画面に繋がらなかったです。(>ω<)

では、本題です。
以前、2冊の本購入しました。
欲しかった本

本

出版社は別ですが、2冊とも羽兼直行という方が著者だったり監修をしています。

よくよく見比べと『多肉植物エケベリア』の記載が所々違っているです。(-ω-;)

交配種なのに原種になっていたり、綴りが違ってたり、交配種の片親が
間違っていたりします。
LがRだったり、セグンダがプリドニスになっていたりしました。
交配種でも原種になれる場合があるのでしたら認識不足でごめんなさい。

どっちの本が正解なのか判断が付かない時は、発行が新しい方が
正解なのかと思いきや、2016年5月6日発行と平成28年7月10日発行
なのです。
平成28年って2016年ですよね・・・。( ̄ェ ̄;)
立て続けに本を作って、頭の中が混乱したのでしょうか?

とりあえず、間違えている部分はシールを貼って直して使っています。

女雛

なんとなく女雛
女雛

一時期は仔吹きが凄かったのですが、最近は落ち着いて
しまったらしく、ちらほら出る感じです。

砂嵐後に刷毛で掃除したので粉が少なめです。(^_^;)

新入りさん

昨日はいつものホームセンターに多肉狩りに行きました。

グローリー
グローリー

ツルギダのラベルを見て、何かの交配に使ってたな~。と思って
購入したのですが、帰宅後に本で調べたら『ツルギダ』とは似て
いない姿にビックリしました。

昔、この品種をツルギダの名で載せた図鑑があった為、間違った
名前で流通しているそうです。
昔の情報だけで運営されると、ややこしいですな。(=ω=;)

グローリーは大和錦の交配種らしいです。

アルブカ ナマクエンシス
アルブカ ナマクエンシス

フリズルシズルのように葉がクルクルするそうです。
こっちは産毛が生えています。
産毛というより無精ひげ的な毛です。(^_^;)

手持ちのフリズルシズルよりも小さい球根と葉です。
フリズルシズルの球根の6~7分の1くらいの大きさの球根です。
よく増えるそうなので、沢山増えてくれると嬉しいなぁ~♪

コノフィツム

ダイソーさんでコノフィツムをゲットです。(*´▽`*)v
コノフィツム

アイスプランツの花

アイスプランツの花が咲きました。
アイスプランツの花

食べるとしょっぱいので『おつまみ菜』ともいわれているそうです。

これは実でしょうか?
アイスプランツの実

育ててみたものの、アイスプランツの観賞所が
よくわからんちん。(=ω=;)

※↑これアイスプランツじゃないらしいです。
 よくわからないモノを載せてごめんなさい。

はけ斑

今年も可愛い色になりました♪(*´∀`*)
ディフラクテンス × 花いかだ
はけ斑

私が初めて交配した実生株です。(*´艸`*)

この株のおかげで『はけ斑』という言葉を知りました。

ぴよぴよ。

サボテンの白鳥さん。
白鳥さん

蕾がクチバシみたいです。
目なんか描いてみたりして。(o´艸`)
いらっしゃいませ
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: