プレゼント

昨日、誕生日プレゼントにシャツを頂きました。
カツオドリシャツ

よく見ると、こんな柄。
カツオドリシャツ2

「多肉、好きでしょ♪」
と言いながらくれたシャツを見て、笑いました。

よく見つけたなぁ。(^o^;)

しかも、鳥好きさん使用なのか、赤丸を付けたサボテンが
鳥の形をしているのです。
このメーカーさんのマークがカツオドリなので、多分、その
マークを盛り込んだのでしょう。

今朝、母にこのシャツを見せたら、お茶を噴出しそうに
なっていました。

夏になったら着てみます。(笑)

ややこしい。

先日の間違いが多い 羽兼直行 著の『多肉植物 エケベリア』

著者も『C』の発音に振り回されていますな。

リラシナでは
『ライラシナ・リラキナ・リラクイナ・リラチャイナ、そしてリナシナと
色々な名前で呼ばれ、現在はリラシナで落ち着いた。』
と書かれていますが、別のエケの交配式ではリラキナと書いて
しまっていて「リラシナに落ちついてないじゃん。」っと小さな
ツッコミを入れてしまいます。

読み方は癖なので仕方がないですが、エル エンシノは
『エル エンチノ・エル エンシノ、日本読みにするとふたつの
名前になってしまうエケベリア』
と書かれていますが、別のエケの交配式にエル エンキノと書か
れていました。
2つの名前だったのに、3つ目が登場!!
ややこしかったんだな。っと、ちょっと笑いました。

他にもチとティが違ったり、交配式によって名前が漢字になったり
カタカナになったり、エレガンスやアガボイデスなど冠名が付いたり
付かなかったり、微妙に名前が変わるエケがチラホラと。
書く前に、読み方などを統一しておけば良いのに。

購入した2冊の本。

昨日はFC2への接続が混んでいたのでしょうか?
何度接続しても管理画面に繋がらなかったです。(>ω<)

では、本題です。
以前、2冊の本購入しました。
欲しかった本

本

出版社は別ですが、2冊とも羽兼直行という方が著者だったり監修をしています。

よくよく見比べと『多肉植物エケベリア』の記載が所々違っているです。(-ω-;)

交配種なのに原種になっていたり、綴りが違ってたり、交配種の片親が
間違っていたりします。
LがRだったり、セグンダがプリドニスになっていたりしました。
交配種でも原種になれる場合があるのでしたら認識不足でごめんなさい。

どっちの本が正解なのか判断が付かない時は、発行が新しい方が
正解なのかと思いきや、2016年5月6日発行と平成28年7月10日発行
なのです。
平成28年って2016年ですよね・・・。( ̄ェ ̄;)
立て続けに本を作って、頭の中が混乱したのでしょうか?

とりあえず、間違えている部分はシールを貼って直して使っています。

個室のトイレ

昨日、小港鉄道の飯給駅(いたぶえき)にある、変わった
トイレを見に行きました。

私は知らなかったのですが、結構有名なトイレなんだそうです。

何が変わっているかというと・・・。
トイレの外観。
トイレ1

これ、女子トイレの個室なんです。
広いけど、使用時の定員は1名様です。

個室の入り口のドア。
トイレ2

ね。
女の子のマークが付いているんです。

ドアの中はこんな感じ。
トイレ3

鍵を閉めたら、真ん中の透明の箱まで進みます。
洩れそうな人には大変な距離です。
大きな梅の木や菜の花が植えられています。

透明の箱の中。
トイレ4

恥ずかしい人は、白いカーテンをしめて用を足す事が出来ます。
しかし、便座が旧式でコンセントなどは見当たらない為、かなり冷たそうです。

開放感を求めたトイレなのでしょうか・・・。(^_^;)
使用する人は結構いるそうです。
私は入りませんでしたが、一緒に行った人が入ってみていました。
用を済ませた直後、仕事の電話がかかってきて、余韻を楽しむ暇が
無かったと嘆いていました。(笑)

テン

今日も多肉のお話じゃなくてごめんなさい。

カワセミを撮った公園へイチデジを持って遊びに行って
来ました。

待てど暮らせどカワセミは来ず・・・。(>ω<)

そんな時、散策路の方で何か動くものが!Σ(゜Д゜)

最初はセルフお散歩をしているダックスフンドかと
思ったのですが、笹薮の中を練り歩き始めたので犬では
無さそうだと思い、撮ってみました。
テン

イタチ???
首を捻っていると、隣でカメラを構えてカワセミ待ち
をしていたご老人が
「テンだよ。」
と教えてくれました。
だっだ広い公園内のあちらこちらで出没するそうです。

うちから車で8分の公園には自然がいっぱいなのでした。

房総に行ってきました。

千葉県館山にある沖ノ島へ遊びに行ってきました。
1

2

昼間はうっすら富士山が見えました。
6

肉眼だと見えるのですが、画像にすると写っているか
わからないほど薄いです。
海上にガスが出ていなければハッキリ写るんでしょうね。

知らない海鳥。
3

水仙も沢山咲いていました。
4

夕方の富士山。
5

未だ薄っすらですが、昼間よりは見えると思います。(^_^;)
末吉くらいはご利益あると良いなぁ。

素敵なプレゼント♪

『ほんわか…ひとり時間』の月芽さんから
素敵なクリスマスプレゼントを頂きました♪
 *゜。+(n´v`n)+。゜*
素敵なプレゼント♪

ガマグチは使いやすいので大好きです。
昔は財布も小物入れもカバンもガマグチのモノ
ばかり使っていました。
シロクマさんには何を入れようかな~?

素敵なプレゼント♪2

月芽さんがチクチクして作って下さったニワトリの
親子♪
すごく可愛いです。
早速飾らせて頂きますね。o(*^▽^*)o

プレゼントなど貰わない歳になってしまったので
月芽さんからのサプライズ・プレゼントはとっても
嬉しかったです。
月芽さん、どうもありがとうございました!!
(∩´∀`∩)♡

滝を見に。

日曜日に紅葉を眺めながら茨城県の滝を見に行きました。

月待ちの滝
月待ちの滝

一緒に行った友人がラジオで紹介していたのを聞いて、行ってみたく
なったそうです。
滝の裏側に入れる滝なのですが、水量が少ない時期らしく、想像
していた滝とは掛け離れた姿に友人はガッカリしていました。
それでも三脚を立ててカメラを構えている人が10人くらいいました。
画像に写っていない所に人がいっぱい居て、どう撮ったら人が写ら
ないか四苦八苦しました。(^o^;)

パワースポットとしても有名な場所だそうです。
そこの井戸水を飲むとご利益があるそうです。
少しだけ飲んできましたが、後々、お水を飲むと宝くじが当たる
という情報を知り、もっとガッツリ飲めば良かったと後悔です。(笑)

そば粉入りのお団子が美味しかったです♪(*´∇`*)

ついでに袋田の滝にも行きました。
袋田の滝

写した場所は滝を下から眺める場所です。

上から見る展望台は30~40分待ちだったので断念しました。

昔、祖母が絶賛していた滝ですが、良さが全くわからんちん。(=ω=;)
初老になったら良さが解るのかなぁ?(^_^;)

筑波植物園

筑波植物園に行ってきました。

多肉が沢山展示してありました。

温室の外。
筑波植物園

アガベとユッカがお出迎えしてくれます。

温室の入り口
筑波植物園1

真ん中あたりに進むとおなじみの多肉さん達がいました。
筑波植物園2

左からセネシオ、クラッスラ、カランコエが植えられています。

筑波植物園3

ティランジアも沢山展示されていましたが、麻糸で木に縛り付けると
いう無理やりな演出もあちらこちらで見られました。
もう少し、さりげなく飾ってあげて~。(>ω<)

多肉ではないけど、カカオの花です。
筑波植物園4

花は初めて見ました。
実も2つなっていましたよ。(*^m^*)

次回はこの日見たキノコの話でも。
今まで見た中でいちばん大きなキコノでした。

台風直撃!

台風直撃で大災害ですよ!!

停電のお宅が数千戸発生し、給水所と給水車が設置されました。
翌日の今日も停電は続いているそうです。

道路も封鎖されていたそうです。
お昼過ぎに解除されたそうですが、そんな事になっていたとは
知りませんでした。

昨日、母と庭を見ていたら、目の前の木がボッキリ折れました。
Σ(゜д゜lll)
凄くビックリしました。

道路に軽ワゴンが横転しているのかと思ったら、バイク用の
ビニールの車庫でした。
鉄パイプ(多分アルミ)が付いているので、形を保ったまま
飛んで行きました。
これもビックリしました。
その後、隣のあぱーとの駐車場でJeepにガンガンぶつかって
いました。
Jeepの傷って弁償して貰えるのかなぁ?(>ω<)
自分の車じゃないけど、ちょっと心配。

まさに直撃中!!という時に、隣のアパートに住む外国人が
ゴミ捨てに行きました。
「何故、今???(=ω=;)?」
凄く不思議でしたが、見ていてビックリ!
ゴミを捨てに行った人は男性ですが、玄関のドアの外に
もう1人女性が出てきていて、男性がゴミ捨てに行く姿を眺めて
いました。
眺めるのは良いけど、その女性、タンクトップとパンティで
外に出ていたのです!!Σ(゜∀゜;ノ)ノ
母と
「おパンツだよ!おパンツ!!」
と大騒ぎしてしまいました。
外国では下着でおもてに出るのはOKなのかしら?

嵐の日はビックリの連続ですね。
いらっしゃいませ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: